BREWERS

by STRLabel

/
1.
軽やかな 足音を立てる君の 後ろ姿を 眺めながら明日に想いを巡らせる 西日に染まる 少し贅沢した椅子に 腰掛けて 明日はどこに出かけようか このまま 何もない毎日でも 窓辺に飾った花が揺れて 君の横顔をただ 眺め続ける ああ 少しずつ冷め始めた コーヒーに口をつけて今日も ささやかな温もりに 揺られながら微睡んだ まだ少し 散らかったままの部屋で 街ゆく人を 眺めながら指折り 日付を数えてる 見たことのない 街並みを眺めて歩く 目に映る 全てが輝いて見えるよ このまま 何もない毎日でも 窓辺に飾った花が揺れて 君の横顔をただ 眺め続ける ああ 少しずつ冷め始めた コーヒーに口をつけて今日も ささやかな温もりに 揺られながら微睡んだ このまま 何もない毎日でも 窓辺に飾った花が揺れて 君の横顔をただ 眺め続ける ああ 少しずつ冷め始めた コーヒーに口をつけて今日も ささやかな温もりに 揺られながら微睡んだ
2.
スーツケース 夜風に吹かれ 旅は終わりを告げる 思い出に浸る間もなく 這い寄る空虚の影 まだこないで 明日への兆し も少しここにいたい 夢の狭間で泳ぐと よいこな私がさけぶの あすは早いよ 眠る時間よ 後ろ髪は 幻よ 半歩だしたら 飛び越えちゃう  善悪の彼岸 てんてこまいを あざ笑う アザレア 赤い色  わたしは どうすれば いいのでしょう 家路への迷い グラスに閉じ込めて ----------- らららららー らららららー らららららー もうすぐ近づく いかないで 帰路 答えてよ 希望 帰りたい 昨日 明日はきちゃだめよ ----------- 二日酔いが 現実をよぶ いつもと変わらぬ 日々 胸の中 攫われるように 引き裂かれる 聖域 早く来てよ 夜へのしるし 日なたは 私におもい おいてかないで 大人の 世界に 残されていく お昼はながいよ 起きる時間よ そのまどろみは 幻想よ 一歩 おくれりゃ 元の木阿弥 存在と無と ふわりふわりと 遊びあう アジサイ 虹色 あなたは どうして いるのでしよう よいこな私は グラスに阻まれて
3.

about

素敵な音楽の醸造をたくらむ集団「BREWERS」誕生!"歌もの" をテーマにした楽曲を収録したミニアルバムです。好きな飲み物と一緒にお楽しみください。

The BREWERS, a group of people who are trying to brew great music, were born!" This is a mini album of songs based on the theme of "song stuff". Please enjoy it with your favorite drink.

str3.org/brewers/

credits

released October 25, 2020

Composement: DOT96 / cybermiso feat. みずたま / ag feat. 倉先
Design: DOT96
Mastering: Kenta Sato (Meine Meinung)
Direction: siratama

Produced by STRLabel

license

all rights reserved

tags

about

STRLabel Japan

アナログとデジタルを横断する、モダン・クラブミュージック・レーベル。
We are a modern club music label that crosses the analog and digital divide.

contact / help

Contact STRLabel

Streaming and
Download help

Redeem code

Report this album or account

If you like STRLabel, you may also like: